お手入れ - 京都の熟練職人さんによるお手入れ

丸洗い

お着物の状態で全体を洗います。

  • 最新の機械、特殊な溶剤を使い風合いを変えないように汗や脂も洗います。
  • 丸洗いで落ちないしみや汗や黄変は別途加工が必要な場合もあります。

シミ抜き

着用していて付いたシミを落とします。

黄変抜き

食べこぼしや汗染みなどが時間の経過により変色したものを漂白の後、色かけなどをして元の色に戻します。

  • シミや黄変がひどくきれいに直らない場合は、金加工や染め直しや刺繍などで蘇る方法を提案させていただくこともできます。

洗い張り

全体が汚れている場合は洗い張りをオススメします。

  • シミがきつい等別途シミヌキが必要な場合もあります。
  • 一度ほどいて洗い、反物の状態に戻します。
  • お仕立ては別途承っております。

pagetop